ストレスなしに痩せたい

何でもそうだが、我慢するということはストレスがあるのとイコールである。ダイエットしたら、ストレスのかたまりのようなものだ。あれもダメ、これもダメとなるからだ。ダメの数が多いほどストレスの度合いがあがる。そこを何とかストレスなしに痩せたいというのが、実行する本人の気持ちだ。大体こういう状況になったのも、本人に原因があるのだが、それは棚に上げて楽なほうに流される。上から命令されてやるなら持続可能でも、自分の意思でやるとなると結構きつい。そこで、奥さんを上司に見立てて実行する。女性は身内に対しても、結構キツイこというからこういう事には向いているかもしれない。向こうがサドなら、さしずめこちらはマゾだ。こうして始めることになる訳だが、やってる本人が少々逃げ腰でやっているから、奥さんからはキツイお言葉がかかる。女性の感ですべてお見通しなのだ。もうすっかり握られている。まだ楽にやることに未練たらたらだが、早く観念してやるべきことに専念したほうがよい。賢い上司は最悪の事態にならないよう、微妙なコントロールを心がける。少々痩せるなんてことで、二人の間に溝が出来たり、最悪な事態にならないようにしなくてはならないからだ。二人の関係がデトックスされないよう祈りつつ努力しなければ。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ

イメージ画像